学校では教えてくれない海外研修

岩手県立産業技術短期大学校 (産技短) 情報技術科学生のための、海外研修情報

荷物の大きさと重さと個数の制限

飛行機は重さにシビア。
持ち込むバッグと預けるバッグ(スーツケース)の2つにまとめることになる。
持ち込むバッグは可能なら現地で待ち歩くバッグ

(1) 3辺の和が85cm以内のショッピングバッグ、ハンドバッグなど

だけにするのが良い。(1)のほかに機内には

(2) 幅55?×高さ40cm×奥行き25cm以内で3辺の和が115cm以内

の荷物が持ち込めるけど、重さは (1) + (2) で 10kg 以内。

預けるほうの荷物は JAL のヨーロッパ線は基本的に重さの制限だけで

(3) 20kg以内

だが、これを超えると 1kg ごとに 6,900円という、とてつもなく高額な超過料金を取られる。10kg超過 = 30kg の荷物になると 69,000円!!

その他
日本航空の Web サイト
国際線>空港・チェックイン・機内サービス>お手荷物について

にいろいろ詳しい (怖い) ことが書いてある。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://londonparis.dtiblog.com/tb.php/42-1505ce8d

« ローン利用者は申込書をどうぞ  | HOME |  美術館・博物館は時間多目に »

PAGE TOP ▲

プロフィールとお知らせ

菅野

菅野

2007年度の海外研修の引率をしました。この情報はそのときの参加者向けに書いたものです。年度が替わっても参考になることも多いと思いますが、毎年変わる情報もあります。この情報をそのまま鵜呑みにすること無く、必ず裏付けを取ってください。皆さんが家からでも見られるよう、また学外の人にも参考になることが多いので、公開します。コメントを付ける学生さんは、内容が学外にも公開されることを考慮した内容にしてください。


Calender

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Search