学校では教えてくれない海外研修

岩手県立産業技術短期大学校 (産技短) 情報技術科学生のための、海外研修情報

学生用カードと家族会員

クレジットカード発行の条件はたいてい、
 20歳以上で安定した収入のある方
になっています。

学生には同じ会社で
 学生専用カード
を用意していることがあります。
利用限度額が少ないとかの制限あり。
放っておくと卒業時に一般カードが自動的に
送られてきます。カード会社のネライはこれ。

親がカードを持っていれば
 家族会員
という形で学生名義のカードを作ってもらう
方法もあります。
親の分と合計して親の口座から引き落とし。
条件は18歳以上 (高校生を除く) というのが
多いようです。

いずれにせよ、親のカードを借りていくのはダメ
親が「そうすれば?」といってもダメです。
以前に、そのような問い合わせが学校にあったそうですが、
ダメです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://londonparis.dtiblog.com/tb.php/14-362bc86a

« 申込は夏休み前に  | HOME |  カードの比較サイト »

PAGE TOP ▲

プロフィールとお知らせ

菅野

菅野

2007年度の海外研修の引率をしました。この情報はそのときの参加者向けに書いたものです。年度が替わっても参考になることも多いと思いますが、毎年変わる情報もあります。この情報をそのまま鵜呑みにすること無く、必ず裏付けを取ってください。皆さんが家からでも見られるよう、また学外の人にも参考になることが多いので、公開します。コメントを付ける学生さんは、内容が学外にも公開されることを考慮した内容にしてください。


Calender

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Search